難しいお年頃

Jリーグ
06 /17 2009
「チラシ配布大作戦」&第126回「大宮クリーン大作戦」実施のお知らせ(大宮オヒサル)

撒いたチラシを自分で拾うという、かなり自暴自棄な様子のお隣ですが、
そういえば、今日は楽しいサポカンの日でしたね。
100人集まればいいね。もう、社員とうぃあ~で90人埋まってるんでしょうがw。

まずは、おめでたいニュースから。

ボルフスブルク大久保の神戸復帰を発表(日刊)

神戸は、本当にいいクラブだな。
出場機会なんて、自分で奪い取るのは、ばかばかしいですしね。
上げ膳据え膳でレギュラーの座が用意してくれるクラブの方が、
やっぱり一番いいよね。A契約の選手枠一杯のはずですがw。

でも、いくら居心地が良くても、遅刻にだけは気をつけようね。

制裁金支払い ジュニ練習合流…川崎(報知)

遅刻連発でついに…天才・柿谷が徳島レンタル移籍(スポニチ)

まあ、ジュニーニョの退団騒ぎは、どうせネタでしょうが、(川崎の営業力w、)
大体、ずば抜けた決定力、帰化したい、代表目指す、本当か?、遅刻が多い、
なんて流れを見てると、早晩、中東の王子と握手している姿なんかが、
突然、ネットで世界中をかけめぐりそうな、そんなワクワク感がありますね。

体験談ですが。

一方、直輝と同世代の一番星、・・・だったような気もする柿谷ですが、
ポカリスエット飲み放題に釣られたのか、四国の地へと、ご栄転。
しかし、徳島の補強はアグレッシブだな。

やはり、ユース出身というのは、人間教育の場が足りないんですかね。
サッカー選手である前に、一人の人間としての資質に欠けているのでしょうか。
U-16の頃は、水沼との両輪でチームを引っ張り、
その頃の直輝や峻希の存在感は、極めて薄いものでしたが、
子供というのは、なかなか順調に育たないもののようで。
野洲高出身の乾に、簡単に逆転されてしまったのは、いかにも象徴的でした。

スターシステムの犠牲者と、言えなくもない。
それにしても、大久保といい、柿谷といい、桜のやつらって・・・。


で、関東の方では、

条件面で合意…あとは俊輔回答待ち(スポニチ)

ほぼ、決まりかな。
地味にリーガデビューですが、素直に頑張って欲しいね。
レアルとバルサにコテンパンにされる姿も、楽しみではあります。

一方、6/21浦和戦に、全ての照準を合わせて準備をしてきたのに、
当てが外れた、広告代理店関係の皆様は、さぞやご落胆のこととは思いますが、
だからって、

横浜-浦和が代表戦なみの中継態勢(日刊)

 (TBSは、)18歳で日本代表に選出された浦和MF山田直に注目。
 豊富な運動量でピッチを動き回る山田直のプレーを、
 普段とは違った角度から見ることができるかもしれない。


こらこら、いきなりこっちにもたれかかるんじゃねえよ。こっち見んなよ。
本当に、節操がないというか・・・。
カメラのアングル、相当低いんだろうな、きっとwww。

直輝は、ロナウジーニョではありませんから、
曲芸みたいなプレイで、ファンを魅了するわけでもありませんし、
浮かれたスタンドプレイに走るようなことはないと思いますが、

今後もこのような頭の悪い取り上げられ方が続けば、
そこはまだ子供、バランスを崩すこともあると思います。
元気も、若干、ありましたからね。

クラブとしても、直輝らに集まるさまざまな災いごとを、
きちんと吸収できる仕組みを作っておかなきゃね。

浦和、クラブハウスに避雷針建てる(報知)

いや、そういうことではなくてだね・・。

そこを支えるのが、俺たち、「赤いPTA」の役目だと思うわけで。

大原できゃあきゃあ言ってるアホに、蹴り入れる必要はありませんが、
冷静な目線で、不必要に持ち上げることなく、
直輝らの若い世代を定点観測していくことが、大事です。

彼らのピークは、まだまだこんなもんじゃないわけですから、
今は、伸びていく彼らを、静かに見守るべきなんじゃないでしょうかね。
フィンケやコーチに任せるだけでなく、サポーターとして何が出来るか、
考えてあげることが、「第二の柿谷」を出さないことになるんじゃないかと、
そんな気がしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito