さあ、駒場ウィ~クですyo!

浦和レッズ
06 /03 2009
平日のナビなら、普通にチケットを売れば、
いくら駒場でも完売になることはないんだな、と実感。

去年までは、死にチケの大量発生で、16000~17000人がせいぜいでしたが、
今回もそんなもんですかね。まだ売れ残ってるし。
せっかくの駒場ウィークなのに・・・・・・、駒場ウィークって、何?

初めて縄に縛られたことで、新たな感覚が覚醒したようで、
(なんか、表現が変ですか?)
4バックの連動性は飛躍的に高まりました。

ひとえに暢久さまのおかげと言っても、過言では、・・・若干ありますが、
おそらく、左SB以外は非常に機能しましたので、スタメンはそのままか。

アレ、がんばれ、こら。

一方の磐田の頼みの綱、いぐのさんはお出掛け中みたいですから、
まあ、強いんだか、弱いんだか、想像しにくいところではありますが、
また、譲り合いの精神発揮して、ジウシーニョに掻っ攫われないよう、
くれぐれも、ご注意あそばしていただきたいものでありんす。

つ~か、磐田の外人、全滅なん?

しかし、このまま今のメンバーで、4バック熟成されちゃうと、
阿部ちゃんは、阿部⇒萌⇒アレ⇒out、と玉突きは容易ですが、
未だに、いまひとつ理解できていないように見える闘莉王は、
入れてもらえるんでしょうか。

暢久も、かなり楽しそうでしたからねえ。

ニューヒーロー賞候補の中間発表もありました。

 原口 元気(浦和レッズ)
 山田 直輝(浦和レッズ)
 土岐田 洸平(大宮アルディージャ)
 渡部 大輔(大宮アルディージャ)
 大津 祐樹(柏レイソル)
 大竹 洋平(FC東京)
 渡邉 千真(横浜F・マリノス)
 岩下 敬輔(清水エスパルス)
 枝村 匠馬(清水エスパルス)
 山本 真希(清水エスパルス)
 山本 康裕(ジュビロ磐田)

枝村もOKなんだw。

でも、これだけではすまないかもしれませんよ。
西澤に続いて、峻希や林も、プロ初ゴールを虎視眈々狙ってますし、
赤星や水輝も、隙あらば(誰の隙?)、と燃えているでしょうし、
元気、直輝の戦線離脱は、彼らにとって好都合。

向こう10年ぐらいは、うちでもらおうよ、この賞w。

そのためにも、勝ち点3、しっかりといただきましょう。
せっかくの駒場ウィークですから・・・・・・、駒場ウィークって、何?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito