【展望】Jリーグ ホーム広島戦 同じ境遇

展望
06 /30 2017
お互い苦しいねえ。

栗鼠戦の広島

____皆川____
__柴崎__ロペス__
木白______ミキッチ
__森崎__青山__
_水本_千葉_野上_
____木木____

前半は、そこそこ押しながらスコアレス。
後半はさらに押し気味に進めながらワンチャン決められ、
相手は5-3-2のリトリートで手詰まりになり、
さらにギア上げて決定機重ねるが決めきれず、
90分過ぎてとどめ差されるって、最近どっかで見たぞ。

部外者なのに心の折れる試合でした。

決してサッカーはぶれてないし、丹念にボールを繋いでる。
ただ、丁寧過ぎて、考えすぎて、意外性がないから、
相手は怖くないし、思い切って狙われてしまう。

縦パス突き刺せば、フリックやワンツーでいい形になるのに、
慎重すぎて外から外から、WBへの依存度が高まってしまう。

今の広島と浦和の状況は、非常に似通ったものに見えます。

広島の歯車が狂ったのは、前線の決定力不足であることは、
確かにその通りだと思いますので、
パチョレックが稼働すれば、風向きも変わるかもです。


さて、浦和の方ですが・・・、わかんないです。
とりあえず、スタジアムに行ってみます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito