【展望】Jリーグ アウェイ鳥栖戦 正念場

展望
06 /24 2017
よりによって、鎌田のラストゲームにぶち当たってしまい、
お人好しの浦和が惜別ゴールをプレゼンツなんてことに・・。

前節仙台戦の鳥栖

__富山__豊田__
____鎌田____
_原川____福田_
____高橋____
吉田______小林
__青木__キム__
____権田____

富山のところは通常チョドンゴンが入ってましたが、
ちょっとお休みしたんですかね。
イボルバのプライオリティは一向に上がってきませんが。

まあ、吉田が持ち上がって鎌田と作るぐらいのイメージぐらい。
谷口の長期離脱以外は、徐々に選手も揃ってきたのに、
ここで不動のトップ下ぶっこ抜かれるのは、気の毒ですが。

それでも、今の浦和だったら、3点ぐらい普通に取れますから。

浦和の予想スタメン

____慎三____
__武藤__忠成__
ウガ______関根
__アベユ__陽介__
_槙野_遠藤_森脇_
____周作____

必ずしも、周作が問題というわけではなく、
全体のリズムやバランスが、周作を狂わせているところもある。
鳥栖がどうこうという試合ではなく、
浦和がどこで守るのかをクリアにできるまで、
どれくらいの時間がかかるかという点だと思います。

その間は、懸命に勝ち点の勘定したところで、虚しいだけです。

去年の74という勝ち点が、変な達成感を与えているような。
これだけタイトルを逃し続け、どこかやんわり折れているような。
まだまだ、そこは見えない状況だと思いますし、その覚悟は必要。
それぐらい戦えていないし、諦めも異様に早い。
今年の疲労というより、経年劣化なのかなあという気が。

そういう状況での過密日程、流す試合も出て来かねない。
出来は悪かった水曜日のメンバーも、腹括って混ぜていかないと、
秋までに取り返しのつかないことになる気もしますがね。

ミシャの正念場なんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito