【展望】Jリーグ ホーム鹿島戦 先は長いですから

展望
05 /01 2017
どうせ放っておいても客の入るせっかくの前半戦の大一番を、
どうせ放っておいても客の入るせっかくのGWにぶつけるなよ。

前節の鹿

__金崎__PJ__
土居______遠藤
__シルバ__永木__
山本______西_
__昌子__植田__
____スンテ____

天皇杯決勝後、大したオフも取らせずにすぐタイ遠征したブラック企業。
それなりに怪我やらなんやらで出揃わなかった戦力をやりくりしながら、
新加入選手のテストも兼ねたターンオーバーをのらりくらりと繰り返し、
瓦斯や桜や磐田に不覚を取っても、ちっちゃいことは気にもせず、
大崩れすることなく、いつの間にか陣容を整えている抜け目のなさ。

一番、友達にはしたくないタイプ。

随分と豪華な戦力補強をしたイメージがありましたが、結局のところ、
柴崎の抜けた穴にPJが入り、レオシルバとクォンスンテの上乗せ程度。
ゆーま、伊東と頼りになる若手はおりますが、その他は微妙で、
ソッコ抜けた穴は埋まらず、CB2人への負担は小さくない。

それでも、完成しちゃっているんだよな、鹿は。
まあ、そのうちバテるっしょ。


浦和の予想スタメン

____ラファ____
__武藤__忠成__
ウガ______関根
__アベユ__青木__
_槙野_遠藤_森脇_
____周作____

慎三と陽介がちゃんとやれるのかなあ、という心配。
武藤→ヤジ、ウガ→駒井、遠藤→那須でも構いませんが。
絶対に、結果に大差はないと思いますし。

ミシャになってから、お得意様感満載だったものの、最近の雲行きは怪しく、
昨年は埼スタで2敗、今年のゼロックスでもあっさりやられてます。
鹿スタでは勝てるんですが、ホームではあまりいい印象はありませんな。

鹿は攻撃時に2-4-4気味になりますので、狙うならSBの裏ですが、
その時にはうちのSHがリトリートして5バック形成してるので手が足りない。
ボールロスト後、すぐに囲んで奪い返せればチャンスかも知れんです。
しかし、遅攻になると、ボランチ・CBの4枚が真ん中固めるし、
スライドも早くて忠実だから、なかなか綻ぶところが見当たらない。

もたもたしてると、引っ掛けられてカウンター食らいますし、
その精度は栗鼠よりはるかに上ですから、絶対に前掛かりにはなれない。
まあ、我慢我慢でしょうなあ。

逆に、乱れ気味の守備組織を作り直すにはいいきっかけになるかも知れません。

大事なのは、連敗しないこと。とにかく連敗しないこと。
ホームだからって、しゃかりきになっていいとこ見せんでもいい。
監督がそれをわかってるとは到底思えませんが。

ルヴァンで暇になる5月下旬を迎えるまでに、
ソウル挟んで、鹿島、新潟、清水の3試合をどう戦うかを考えないと。
ここで勝ち点7取れれば上出来。ドローでもいいやという気持ちが大事。

くそ暑くなったこの季節に、後半頭からバンバンカード切ったりせず、
じっくりとイーブンの状況を楽しめるかが大事。勝負は最後の15分でいい。

先は長いのですから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito