【展望】Jリーグ アウェイ瓦斯戦 俺たちの味スタ

展望
04 /13 2017
こっちは火曜も出勤でしたが、瓦斯さんは暇そうでええね。

前節札幌戦の瓦斯

____大久保____
中島__阿部___東
__橋本__田邉__
太田______室屋
__丸山__森重__
____木木____

絶好のスタートと思いきや、吹田では惨敗を喫し、
クラシコは圧勝したものの、鳥栖と札幌相手にまさかの足踏みと、
シーズン前は優勝候補の最右翼に上げられてた瓦斯さんが、
思うように勝ち点を伸ばせずにいる序盤戦。

毎年のように攻め駒コレクターとして話題を集めますが、
犬さん以上に毎年繰り返している感は否めません。
前田、東、中島、河野、阿部らを熟成させる間もなく、
大久保、ウタカ、永井と容赦なく新戦力に置き換えていく。
毎年毎年、土台作り。

人材難の左SBに、太田の復帰は的を得ていますが、
ヨーロッパ帰りは1年半勤務でコンディションは厳しいはず。
高萩がラストピースかと言えば、機能面では梶山に近く、
決して、米本の後継機種ではない。
GKから笑いの要素が取り払われたのは、まあいいとして、
代表とは名ばかりの脆弱なCBは今年も健在。

なんか、毎年もったいない。

みんな(今野抜けてから)性格は良さそうだし、サッカー巧いけど、
肝心なところでの勝負弱さには、親近感しかありません。

浦和の潮目が変わったのは、
闘莉王とロビーの存在だったのかな、と個人的には思ってますが、
チームに一本筋を通し、厳しい局面を支えることが出来る、
メンタルリーダーみたいなのが欠けてるんじゃないかなあと。

それは、今の浦和も同じことなんですがね。

いくら、代表すれすれのテクニシャン集めても強くはなれない。
ドゥンガのような存在こそが必要で、決して大久保には務まらない。
いい監督といいリーダー、ここにこそ金かけるべきだと思いますけど。


今の瓦斯のサッカーは、丁寧というか、弱気というか、
サイドとバックラインをボールがただ回るだけで、中には当てない。
だから、俺を信じられないのか、と大久保が荒ぶる。
田邉も散らすのうまいし、阿部もボールをしっかり収められますし、
ガンガン真ん中に入れてくれば、結構怖いと思うんですが。

昨年の篠田さんは、前から追っては、足が止まって崩壊するの繰り返し。
じっくり構えても、2CBと2DHに鞠さんや鹿さんほどの強度がなく、
栗鼠のように、3ラインフルスライドを根気よく続ける根性もない。
と言って、5バックでミラーゲームしかけるメソッドも持ってなく、
篠田さんの引き出しが思いのほか少ないのは周知の通り。

おまけに唯一の希望の星だったウタカが故障、大久保、東も微妙と、
まあ、アジジアジジとは思ってますけど、万全ではなさそうな状態。
勢いはありませんな。

浦和の予想スタメン

____慎三____
__武藤__忠成__
ウガ______駒井
__アベユ__陽介__
_槙野_遠藤_森脇_
____周作____

中4日なんだし、メンツ落とす理由もないでしょう。
日に日に、守備なんかどうでもよくなっている感はありますので、
大久保にカウンターの一発や二発は食らうかもしれませんが、
逆に、前半に必ず来る決定機をきっちり仕留めることが出来れば、
今年は畳みかけることが出来てきたので、大量点もありうる。

細かいことは気にしないで構わんでしょう、ワカチコワカチコ。

俺たちの味スタですし。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito