リーグ戦のはざ間で

浦和レッズ
05 /20 2009
上海でのレーザー光線にラフプレイ、
中国人のお行儀の悪さは相変わらずのようです。
いかに鹿とはいえ、コウロキくんには気の毒なことでしたし、
オリヴェイラが怒るのも、仕方ありません。

天津では、川崎も酷い目にあってましたしね。

しかも、予選突破がかかるようなチームならともかく、
かすりもしてない上海と天津の、
ラフプレーのラフプレーによるラフフレーのためのラフプレー、
を見ていると、本当にこんな奴らと、

いつまで付き合わんといかんのだろうね。

レーザー光線などは、それでホームチームにペナルティ課せば、
今度は、相手のホームで、成りすましのレーザー攻撃やれば、
敵チームに打撃を与えられますので、対応の難しさはあります。

ただ、中国代表や、中国のクラブのプレー振りは、
もう、世界に近づくのをあきらめた、自暴自棄のようなサッカーに、
どうしても見えてしまうんですけどね。
北京も終わりましたし、北朝鮮にも水を開けられ、
あっという間に、サッカー後進国へと転落です。

中東の時間稼ぎなどより、よっぽど悪質です。
まあ、こんな国は、世界にはいくらでもあるんでしょうが、
だからといって、試合のたびに怪我人でたら、たまりません。

それでも、AFCには、しっかり牽制して欲しいですね。
中国が傷んで、周囲にメリットが及ばないという点では、
罰金が一番いいんじゃないか、罰金が。

まあ、うちには萌がいるから安心だけどな。(何が?)


さて、今年はそんな煩わしさとは無縁のドメスティック浦和ですが、
当たり前のように、平日のど真ん中に職場放棄し、
平和な地方都市「大分」の市民を、威嚇して回り、
街中の食料を食い尽くしているんではないか、心配ですが、
(まあ、毎年ゴジラが現れるようなものですな、)

僕も早く、TOTOビッグかドリームジャンボ当てて、
そんな身分になりたいものだ、と思っております。
堅気にはムリムリ。

ギシ・ホリ・ヨシヤがスタメンに入り、戦前の予想通り。

ベンチには、キック、アレ、水輝、峻希、林、赤星、高原、
・・・・水輝以外は、なにやらいろんな意味で、攻撃的なメンツだなや。

ここで怪我してたのは痛かったな、近ちゃんは。
それにしても、中継しないなら放映権取るなよ、CX。
会社にいるから、赤波も、インターネットラジオもムリです。

まあ、妄想の翼を広げるしかないな。

・ホリと並んで、ツボが足元アワワな時代を思い出したのか
・ヨシヤは萎縮しちゃったかな
・セルは、またさぼったな

なんとなく、先日の広島戦を思わせるような試合展開。
直輝のゴールで追いついただけ上出来。
でも、これで残り負けられなくなりました。

闘莉王と阿部ちゃんが抜けたら、
試合になるのかなあ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上海では(中国では)観客が
カンフーサッカーを求めている感が
あります
VS日本のクラブ というのも関係しているのでしょうが…

まぁ観客全部ではなく一部の観客が ですけど…

にしても日本のクラブは強いです
鹿も後半は怪我を避けて、余裕の試合運び
でしたからね
観ててむかつきました

うちが来ることには、もっと圧倒的に
レベルを上げてこないと怪我します

上海は一応予選突破はかかってたんじゃないですかね。

>keiさん
そうだったんですか・・・。
なんか、どこも簡単に砕けるんでふがいないんですよね。うちはあんなにてこずったのに(うちのせいか。)

>ずんたろさん
潜在能力は高いはずなのに、もったいないです、中国は。
多少の荒々しさは個性ですからいいですが、荒々しいだけで勝てないしな。
まあ、いろんな環境の影響なんでしょうけど。

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito