【展望】ルヴァン杯準決勝 アウェイ瓦斯戦 0-5に注意

展望
10 /02 2016
ガンバに勝って浮かれているわけにはいきません。

前節広島戦の瓦斯さん

____平山____
中島__ヒガシ__河野
__草民__梶山__
徳永______室屋
__丸山__森重__
____秋元____

既に先日対戦したばかりの相手ですし、
それほど、事情が変わった点はないと思います。
吹田で殊勲の決勝弾になりそこなった平山が入ってますが、
おそらく、一時の気の迷いなんじゃないでしょうか。

瓦斯にとって痛いのかどうかよくわかりませんが、
森重、丸山の両CBをごっそり代表に抜かれるという状況。
代役は吉本、高橋あたりなんで、さしたる違いも感じませんが、
多少は勝手が違う戦い方になるんですかね。

ただ、森重のオーラというか迫力みたいなものが最近感じられず、
後期序盤の逆転負け続きでメンタルやられてるのかと思ってたので、
こちらとしては、あまり大きなアドバンテージも感じませんが。

攻め重視なのか、ボランチの守りの強度があまり感じられないんですが、
CBが入れ替わるのにそのままでいいのかという気もしますけど。
橋本あたりが補強材として差し込まれることもありそうですが、
最近はサイドアタッカー的な使われ方してるみたいだし。

米本はまだですよね。

篠田さんの戦い方やメンバーはある程度固まってきたようで、
ガンバと壮絶な撃ち合いを演じ、広島には我慢の末にサヨナラ勝ち。
手応えはかなり感じているんでしょうが、うちには通用してないんですよね。
とは言っても、何か新しい対策講じてくるようにも思えない。

前回は、前半から瓦斯の猛プレスを食らって先行を許してもらえず、
後半早々にPK献上してビハインドを背負ってしまいましたが、
まさにガス欠後にしっかりゴール重ねて勝たせていただきました。
それでも、ゲームプランとしては似たようなものなのかなと。

うちの方は、多分こう。

____慎三____
__トシ__武藤__
関根______駒井
__アベユ__青木
_ウガ_那須_森脇_
____大谷____

十分、試運転は済んでいる陣形なので、特段の不安も無し。
陽介、槙野、周作が拉致はされますが、まあ、大丈夫でしょう。
むしろ、陽介のいないときの戦い方については、
今後の事を考えても、しっかり整理しておく必要がありますし。

後はターンオーバー考えると、ズラや忠成の起用も十分ありうるかと。
石原はまだ勘が戻ってないですが、他の5人は誰出しても一緒ですし。
関根と室屋のバトルが面白そうかな。

さて、180分をどう戦うか。

アウェイの初戦を慎重に戦って、ドローもやむなしという手もありますが、
逆に仕掛けて、殴り合いでアウェイゴールを稼ぐという考え方もある。
万が一2-3とか3-4とかでも、ホームでの戦い方もはっきりしますし。

川崎に駒場で4-3で勝って、等々力で1-2で負けたり、
逆に同じ川崎に等々力で2-3で負けて、埼スタで1-0で勝ったり、
ノックアウトステージのH&Aというのは独特だなあと思ったりします。

瓦斯の方も、あまり縮こまって試合すると埼スタのゲーム残してるし、
迂闊に打って出て、失点重ねるのも嫌でしょうし。

また、前回息切れしたフォアチェックをどこまで徹底してくるか。
2度目だと浦和も慣れてますし、それなりの対応考えてくるでしょうし、
そうなると、精度の差がそのままスコアに現れて来そうですが。

まあ、0-5にならないように気を付けていただければ。

それより、天気だよなあ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito