【展望】Jリーグ ホーム吹田戦 苦手ですけど

展望
09 /30 2016
いつからこんなに苦手になったんだろうか。

J1に復帰してからここ3年のガンバさんとの対戦

2014/03/01 ○1-0 Jリーグ01節(A) 得点者:槙野
2014/11/22 ●0-2 Jリーグ32節(H) 
2015/02/28 ●0-2 XEROX杯
2015/05/02 ○1-0 Jリーグ1st09節(H) 得点者:ズラ
2015/10/17 ●1-2 Jリーグ2nd14節(A) 得点者:ズラ
2015/11/28 ●1-3 JリーグCS/準決勝(H) 得点者:ズラ
2016/01/01 ●1-2 天皇杯/決勝 得点者:慎三
2016/06/15 ●0-1 Jリーグ1st10節(A)

と、2勝6敗。ズラが点取ってるイメージはあまりなかったけど。
去年前期の埼スタでのウノゼロは爽快でしたが、そこからただいま4連敗中。
武藤が絶好機外した後のゴールポストカウンターは軽いトラウマ。

2008埼スタ封鎖事件から2012ズルズルやんの5年間の勝敗

2008/05/17 ●2-3 Jリーグ13節(H) 得点者:司、エジ
2008/10/08 △1-1 ACL/準決勝(H) 得点者:萌
2008/10/22 ●1-3 ACL/準決勝(H) 得点者:高原
2008/11/29 ●0-1 Jリーグ33節(A)
2009/05/16 △0-0 Jリーグ10節(H)
2009/08/15 ●0-1 Jリーグ21節(A) 
2010/07/18 ●2-3 Jリーグ13節(A) 得点者:エジ、エジ
2010/11/20 ●0-2 Jリーグ31節(H)
2010/12/25 ●1-2 天皇杯/準々決勝 得点者:ウガ
2011/07/02 △1-1 Jリーグ02節(H) 得点者:元気
2011/10/02 ●0-1 Jリーグ28節(A)
2011/10/09 ○2-1 ナビスコ杯準決勝(H) 得点者:司、セル
2012/06/16 ○2-1 Jリーグ1st14節(A) 得点者:元気、司
2012/09/22 ●0-5 Jリーグ26節(H)

と、2勝9敗3分。2011ナビ準決勝は燃えましたが、他は惨憺たる結果。
結局、2006の12.2以降、埼スタでリーグ戦勝ったのって去年だけですな。
まさに、水風船の呪いとしか言いようがない。ウメ~、何でいないんだよぉ。


前節のガンバさん

____長沢____
大森__アデミ__倉田
__今野__井手口_
藤春______米倉
__キム__丹羽__
____東口____

ナビで広島を虐殺したガンバさん

____長沢____
大森__アデミ__阿部
__ガチャ__井手口_
藤春______米倉
__キム__丹羽__
____東口____

土曜日に誰が出てくるかわかりませんが、キムジョンヤが有休なので代役が西野。
SBはオジェソクもスタンバイ、阿部は引き続き離脱中ですかね。
スランプのパチョはベンチで、怪我明けのガチャさんはもう大丈夫なのかな。
そんなところでしょうか。

瓦斯戦で気になったのは、最終ラインとボランチの緩さ。
相手の有効なサイドチェンジがなく目立ちませんでしたが、スライドは緩慢だし、
バイタルでのマークが曖昧で、草民や河野にボコボコやられてましたし、
アデミ、長沢もアリバイ気味で、フォアチェックは機能してませんでした。

ところが、一旦ボールを持つと、ビルドアップもラストパスも高精度で、
チャンスでもないのに攻め切ってしまうクオリティは相変わらず。
これなら、あくせく前でリスク冒してボールを追い回す必要もないわけで。

久々に見て、長沢の凄みが増してるのは少し驚きました。
止める、合わせる、打つといった動作がみな正確で、高さだけの選手ではない。
ゴールを量産し始めているのもわかります。

もっと上げてきているのがアデミウソン。
日本に来てから1年半ほどですが、本来のポテンシャルがいよいよ見えてきた。
この人はやっぱり2列目で、ボール運んだりパス出したりの方が怖い。
1点目の藤春に出したスルーパスなんか、質も速さも絶品でしたし。

大黒、アラウージョの昔から、FWが次々に覚醒していくこのクラブは、
周囲の選手の能力が高くて、FWのタスクが絞られてるからなのかも知れません。
この2人、実に気持ちよさそうにサッカーしてます。要注意。

とは言っても、今の浦和であれば、
さほど苦も無くこの2人を止められるのでは、とも思ってますがね。
ただ、ハイプレスのスタイルにこだわり過ぎると、
掻い潜ってのカウンターは正確で速いので、またやられる可能性は高い。

前でつかまえるか、後ろで待つか。


一方の浦和はこんな感じですかね。

____慎三____
__トシ__武藤__
ウガ______駒井
__アベユ__陽介
_槙野_那須_森脇_
____周作____

関根が出場停止。ウメを欠くSHが手薄なので、ウガのストッパー起用は厳しい。
槙野が何とか戻って来てくれると助かりますが、そこは航でも大丈夫でしょう。
前線を変える必要もなし。ガンバキラーのズラも勝負所で入ればいい。

課題はゴールを奪うこと。最近8試合で5点しか取れてない。
向こうに上手く守られているのか、こっちの腰が引けてるのか。
いいサッカーしてるのに決められず、少ないチャンスを決められてしまう。
作り過ぎて、横パス掻っ攫われて、やられるイメージがやはる強いんだよな。

そんな試合が多い中、今回はどう戦うのか。

一つは、リスクを避ける戦い方。

いつもよりも打って終ること。攻め切って、ゴールキックから再開させること。
相手陣内に入り込み過ぎず、相手の監視をサボらない戦い方。

でも、それでは、今後も常に怯えながら戦っていかなくてはならない。

もう一つは、いつも通りの戦い方。

ミシャのやりたいようにやり切って、押し倒してしまいますか。
押し込んで押し込んで、前線を孤立させてしまえば怖くはない。

でも、その結果が、これまでの対戦成績だとすると、・・・。

さてさて、どんな試合になりますかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito