【観戦記】ルヴァン杯 浦和4-0神戸 トシ覚醒

観戦記
09 /05 2016
ルヴァン、初めて食べましたわ。
サクサクした食感で、味はそうだなあ・・・・、

リッツに似てますね。


ゴール

39分 トシ
43分 アベユ
60分 トシ
84分 忠成

神戸

____レアンドロ____
ちま______中坂
__ニウトン__藤田__
小川______峻希
_祥平_イノハ_岩波_
____徳重____

46分 東→伊野波
56分 中坂→松村
65分 小川→松下

浦和

____ズラ____
__トシ__武藤__
関根______駒井
__アベユ__青木__
_ウガ_那須_モリ_
____モノノフ____

63分 ズラ→慎三
72分 トシ→忠成
75分 武藤→石原


わずか1点のアドバンテージではありましたが、
選手も戦術も代わり映えのない神戸にとって、
埼スタでのアウェイゲームでそれをひっくり返すのは、
相当困難なタスクだったように思えます。

岩波、伊野波が故障抱えて不安な様子。、
PJは有休で、ちまレアンドロは最初からクタクタ。
おそらく、左サイドの小川がこの日の唯一の希望の光でしたが、
駒井に完封された挙句、自爆しての故障退場。

最初からラッシュかけたいところですが、この暑さ。
おまけにポゼッションでは浦和に敵う筈がありませんから、
ラフなプレイでボール奪取してのショートカウンター頼み。
それを見透かしたような浦和のロングボールが頭上を通過。

立ち上がり5分の峻希のクロスバーが唯一のチャンスで、
後は、浦和のカウンターに、真綿で喉を締められるような展開。
神戸の小汚いプレイの数々には不快感しか感じませんでしたが、
それをいなしての大量得点で、十分楽しませてもらいました。

ネル将の影に怯えて自滅してしまったリーグ戦は惜しかった。
出来たら、ルヴァン杯2試合やってから当たりたかったね。
3試合も続けて戦えば、実力差はここまであからさまになるんか。
そう思ってしまうぐらい、ネル将の引き出しはありませんでした。

トシが圧巻の2ゴール1PK奪取、関根は見事な2アシスト。
KLMに陰りが見え、ウメの手痛い故障離脱があっただけに、
トシの覚醒は残りのシーズン、いや、この先の浦和の5年間にとって、
大きな戦力となってくれるんじゃないですかね。

スタジアムの不安を弄ぶかのような大谷の落ち着きぶり、
小川を制して、サイドの動きも急にわかってきた感のある駒井、
ピッチ中央に堂々と君臨して、もう完全にレギュラーな青木、
ここまでメンバーに厚みが増して来れば、心配なのはもう采配だけ。

誰か退席処分になってから、開放的な空気が流れる中での4ゴール。
1~2試合だけなら、いない方がいいんじゃないかw。
もう少し、控え組に時間を与えて欲しいと思うだけなんですがね。

ナビも何度も決勝まで行った。天皇杯も今年の元日戦った。
いつも、ここまでは来るんです。
その先に進み、最後に勝つことは、もう義務です。
強い気持ちで、味スタに向かってもらいたいと思います。

その前にリーグ戦なんとかしよう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito