【展望】Jリーグ ホーム大宮戦 サイドの攻防

展望
07 /16 2016
個人的にはダービーなんてどうでもいいんですがね。
そもそも同列で語られてるところが気にくわないというか。

前節吹田戦の大宮

__清水__ペチュニク_
泉澤______マテウス
__横山__横谷__
沼田______奥井
__河本__菊池__
____順大____

その前節磐田戦の大宮

__江坂__ペチュニク_
泉澤______横谷
__金澤__岩上__
大屋______奥井
__河本__菊池__
____順大____


メンバーがコロコロ変わるのは、
ターンオーバーが巧みなのか、誰が出ても大差ないということか。

最近、関心もないのと眠くなるのとで、大宮の試合は見てないのですが、
ムルジャが出てないのは、怪我か何かですかね。
家長、和田も欠いてますので、苦しい台所事情であることは事実ですが。

前期は意表を突いた陽介の右足ミドル一発で逃げ切ってしまいましたが、
ああいう試合では、まだ大宮が互角じゃないかとか勘違いしちゃうので、
しっかり心折ってあげるような試合を期待したいんですがね。

大体、心折られることの方が多いので。

家長がいないので、うまくタメを作ることはできないかもしれませんが、
逆に、速攻に関しては人材が揃ってるので、暑い気候で戻り切れるかです。
下手にハーフコートマッチやって前掛かりになると危ない。
そういう相手には、ライン上げきれない那須さんよりも、
背後に自信があるからラインを上げられる航が残っていたのは助かります。

うちは、そろそろ寿司が食せる頃なんではないでしょうか。
それと、大宮相手には、よく陽介が取ってる印象がありますし。
普通にやってれば、取れるでしょう。

むしろ大宮相手には、点を欲しがると逆にやられてる気がします。
スコアレスを恐れず、しっかりとサイドに蓋をすること。
泉澤と関根のマッチアップの優劣が、全体の流れを決めそうです。

5連勝とか6連勝とかは関係ないです。
次ぶつかるのは来年なんですから、
正月に市内でどちらが大きな顔できるかの戦いなんです。

負けるわけにはいかんよな、やっぱ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito