【展望】Jリーグ アウェイ広島戦 双方お疲れ

展望
06 /18 2016
展望と言っても、まともなサッカーができてないんですから、
あまり希望は見いだせないんですがねえ。
ただでさえ、暑くなったらペースダウンするのに。

前節瓦斯戦の広島

____ウタカ____
__柴崎__宮吉__
清水_______柏
__森崎__青山__
_宮原_千葉_塩谷_
____木木____

正直、最近の広島はよく見れていないのですが、
去年の年末、CS、CWC、天皇杯と戦って、
ACLに備えて短いオフしか取れなかった点は浦和と同様。

なかなかエンジンが暖まらない中、苦戦続きの前期でしたが、
何とかかんとか勝ち点を積み上げてるところは、やはり名将ポイチさん。
それでも、新エースと期待されたジャガー浅野の負傷離脱などもあり、
ウタカがドゥグラスの穴を埋めてなかったらえらいことでした。

浦和に比べると、やはり切り盛りの仕方がうまいなあと。

CWCで覚醒した茶島や佐々木、若手の宮原や宮吉も戦力化し、
大崩れしないでここまで来てるマネジメント能力が、
4年で3回もリーグ制覇している、監督の手腕なんでしょうねえ。

寿人を軸にしていた一昨年から、去年は60分寿人→30分浅野、
今年はウタカが、まあ大方の予想通り見事に嵌って、大ブレーク。
もう少し時間かかるかと思いましたが、能力高いんだなやはり。

まあ、航がつかまえるのに苦労する相手でもないんですが、
最近は戻りが極端に遅くなっていますので、カウンターでやられそうです。

去年の後期には、ホームで痛い逆転負けを喫し、
結局はその黒星が、最後の最後まで効いてしまったという、憎らしい相手ですが、
元来は、そう苦手な部類の相手ではないはず。

今期は共に、ACL圏内に入れるか入れないかあたりで苦しみそうですが、
一歩前に出るには、負けられない試合。

浦和もこれ以上悪くなりようもない状態ですので、
炎天下の中、走り切れればご褒美がなんかもらえるんじゃないでしょうか。

やはり、だらだら攻めた後のカウンター注意かな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito