【展望】Jリーグ アウェイ横浜戦 充実の俊様

展望
04 /08 2016
日産は日本一サッカーの見辛いスタジアムですからねぇ、
スカパーでもいいかな。

前節のガンバ戦

____皆既____
ブッシ__俊様_マルティノス
__イケメン__喜田__
下平_____バンゾー
__ファビオ__ボンバー_
____飯倉____

非常にいろんなもんが見られた実に面白い試合。

立ち上がりはマリノスペース。
倉田から宇佐美クロス、パチョ落としてアデミフィニッシュ。
そこから、俄然ガンバペース。

しかし、俊様がこの流れをひっくり返す。
最初のFKはずっこけたものの、次は中町にピタリと合わせ、
三度目で東口をぶち抜くド迫力の同点FK。
その後も、マナブッシへのスルーパスで決定機演出。

後半もマリノスの流れ。
ガンバがあたりを強くするも、俊様が守備に注力して流れを渡さない。
左右入れ替わったマナブッシとマルティノスが縦を突くようになり、
遂に二人のカウンターで、勝ち越しゴールをもぎ取る。

その両ウイングがピッチから消えて守勢に回ったロスタイムに、
微妙なPK(外だろ)献上してピンチを迎えましたが、
元気のないヤットさんを見事に止めてゲーム終了。

去年、日産でコテンパンにやられた頃の鞠さんが戻って来た印象。

ナビの柏戦

____富樫____
前田__天野__仲川
__新井__兵藤__
高野______金井
__パク__栗原__
____榎哲____

柏に完敗した控えレベルの低さから、
さして、参考にならず。


小笠原や遠藤といった後輩も頑張っておりますが、
俊様はここ1~2年、またうまくなったんじゃないでしょうか。
何か、FKのボールスピードが一段上がっているような気がします。

オフでさえ、動いてるバスにボール突き刺したりしてましたから、
ゴールマウスなんて、的としては大き過ぎるんでしょうかね。
対策は、やばい位置でファールしないことに尽きると思います。

それと、陽介にも見習って欲しいのは、CKのバリエーションの多さ。
それと、ピッチ中央でのボールのキープ力、
囲まれてからボール出せるから、周囲に自然と数的優位を作ることができる。
厄介な人です。

中澤、ファビオのCBも相当に高いし強いし、クロスボールはノーチャンス。
パチョに狙われてた下平も、宇佐美と90分やり合ってた小林も実に粘り強い。
自由に散歩する俊様の開けたスペースにすっと上がる中町や、
SB押し出す際にはCBの間にすっと下がる喜田の醸し出す機能性。
カイケ日食は試合勘がまだ戻らず消えてましたが、マルティノスは当たりの匂い。
1トップ問題は、当面、俊様の破壊力でお釣りがくるので問題なし。

去年の日産の苦い記憶が、どうも弱気の虫を起こしてしまいます。


浦和は別メニューの人いたりしてよくわかりませんが、いつもの感じでしょう。

____慎三____
__武藤__忠成__
ウガ______関根
__アベユ__青木__
_槙野_遠藤_森脇_
____周作____

陽介はやる気なさそうなので。
あと両SHと武藤のところは、もしかすると変えてくるかも。
トシや駒井の出番が来るかも知れませんわ。

今の浦和は、スコアレスでもいいから後半までリードされないように進め、
相手の足が止まり始める後半半ばぐらいからペースを上げる展開がベター。
特に、俊様はスタジアムの空気を一変させてしまうので、うまく殺さんと。

また、今期苦手な2トップ気味でのビルドアップへのチェックもさほどでもなく、
自陣に引いてブロック作るので、じっくり攻めればいいです。
カウンター怖いけど、マナブッシ出場微妙だそうなので、威力は半減。

自信もってやればいいと思います。相手も浦和は怖いはず。

ただ、真ん中固められ、サイドに押しやられ、希望のないクロス上げまくるより、
宇佐美のように、どんどんとエリア内に突っかけていった方が何かが起こる。
縦パスは逃げずに、ガンガン突き刺して欲しいと思います。

去年の仕返し、是非とも。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito