【TV観戦記】NY杯 浦和0-0熊本 たかがTM、されどTM

TV観戦記
02 /08 2015

あけましておめでとうございます(?

宮崎キャンプに続いて鹿児島キャンプ、
大量の転校生を馴染ませ、ACLに向けて最後の調整段階。
仕上がり具合を見るのに格好のなんちゃってカップ戦開幕。

正直、さほどのビッグネームはいない、数だけの中型補強、
あまり大きな期待はしてませんでしたが、
思いのほか、新戦力が点を取っているのは心強いところ。
まあ、前目の選手が多いというのもありましょうが。

試合前い行われた同じ熊本相手のTMでは、
武藤、ズラタンらの活躍で、5-1の快勝。
疲労困憊の時期ではありましょうが、少々期待していたのですが。

____忠成____
__ウメ__石原__
関根______ヒラサン
__アベユ__啓太__
_槙野_ミッツ_森脇_
____周作____

62分 石原→タカトシ

熊本相手に、パスが回る回る。
対角線のロングフィードが通る通る。

そういう自分たちの流れに酔ってしまう相変わらずの悪い癖が。
結局、今年もゴールからの逆算で発想できてない印象。
ノンプレッシャーの試合でこれですから、
確かに陽介の言うように、タイトルとか口にしている場合では。

熊本はよく予測し、足を出し、体を張ってはいましたが、
それを許してしまうのは、ゴールへの執着の薄さなのかなと。
同じ条件なら、終盤相手も疲れが出て、隙も作れたでしょうが、
こっちがメンバー替えずに、90分の耐久テストやってる段階では、
勝負は二の次で考えざるを得ないのかもしれません。

まあ、4年目なんで、特に守備面での異様な落ち着きと、
バイタルまでのビルドアップの流麗さは圧巻でしたが、
そこにどう、去年まで足りなかったものを加えることができるか。

チャンスが2度ある2ステージ制、
少しは、攻撃面に迫力が出て来るんじゃないかと、
楽しみにはしていますが、さてさて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito