【TV観戦記】J1第26節 C大阪1-0浦和 カカウ様参りました

TV観戦記
09 /28 2014
悔しいねえ。

C大阪

__カカウ__杉本__
アーリア______南野
__扇原__キム__
丸橋______酒本
__染谷__山下__
____キム____

79分 カカウ→永井
92分 長谷川→楠神

浦和

____慎三____
__忠成__陽介__
ウガ______ウメ
__アベユ__啓太__
_槙野_那須_森脇_
____周作____

54分 ウガ→関根
56分 忠成→ウメ
71分 ヒラ→丸塩

まあ、ミシャや選手たちに慢心があったようには見えず、
90分間、忠実に自分たちのタスクをぶれなく遂行してましたし、
特に、問題があったとは思っていません。

それだけ、この日の桜さんがよく頑張ったという事。

下手なミラーゲームを仕掛けるわけでなく、
自分たちのシステムで、しっかり前からのプレッシングを徹底し、
左右に振られてもしっかりスライドしてスペースを埋め、
ゴール前では体を張って、何度も決定機を跳ね返す。

カカウのゴラッソは、そのご褒美だったのではないかと。
これで1億分ぐらいは働いたんじゃないですかね。

それにしても、今年の降格圏はレベル高いな。

中2日でアウェイ、中3日でアウェイというのも、
少なからず影響があったと思います。
最後の部分での、動きのキレやプレイの精度を失わせて、
決定機を何度迎えても、ゴールを奪うには至りませんでした。

運もなかったし、浦和の日ではなかったということ。

しっかりリフレッシュして、次の試合に向かいましょう。
徳島も仙台も甲府も、簡単に点を取らせてはくれないでしょうし、
こっちもしっかり戦わないとね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito