【展望】天皇杯3回戦群馬戦 ターンオーバーの楽しみ

展望
08 /19 2014
スタメンは、どちらも誰が出てくるかわからないなあ。
最近は、ターンオーバーが以前より徹底してきた感がある・

浦和はどうなんだろう。

____阪野____
__忠成__陽介__
関口______関根
__アベユ__青木__
_水輝_ミッツ_ツボ_
____順大____

みたいな?

週末の瓦斯戦がひとつのヤマだと思いますのが、
去年の山形戦のような無様なことも避けたいところで。
陽介とかアベユとか、代えのきかない所はそのままか。

群馬のサッカーは、あまり見れていませんが、
浦和相手となると、思いっきりぶつかってくるでしょうし、
モチベーション高くして、体張って守ってくるでしょうから、
早くリードして、相手にアクション起こさせる展開に。

中途半端なところまで群馬のラインを引っ張り上げれば、
チャンスメイクはそれほど困難ではないような気がしますが。

去年の山形戦と違い、まだ明確に捨てていい状況ではないので、
槙野、森脇あたりも投入してくるかも知れません。

関心は、出るか知りませんが、大原では好調の阪野と関口。
昨年に比べると、格段にミシャのサッカーに馴染んできましたし、
2人とも、比較的シンプルな選択をするので、楽しみ。

あとは、広島戦でブランクを感じさせなかったミッツ。
広島戦のサブの中で、一際ハングリーなオーラ出してた直輝。
J2下位であれば、爆発できるか楽しみな関根・
そして、早くコンディションを戻して欲しい忠成。

彼らが、トップチームと遜色ないゲームを作ることで、
控えの厚みが増し、タイトルへの展望が開けてくる。

いつまでも、リーグ戦のスタメンを、
いつものメンバーに譲りっぱなしというわけにはいかんでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito