ザックジャパン雑感

日本代表
06 /26 2014
まあ、頭に浮かんだことをメモ代わりに。

最後までちぐはぐな印象だったのはボランチ。南アフリカではアンカーに
阿部ちゃんがいたけど、攻撃特性の高い遠藤・長谷部のみで並べると、
どうしても長谷部の方が守備的なタスクを背負わされることに。

萌がそこに定着出来なかったのが悪いのだが、ブラジルならグスタボとか
の担う役割に、最後の最後で蛍が定着したのもそのせいで、でも、世界相手
のときはここのフィルターの弱さが命取りになってまう。

パラグアイ戦を繰り返したくないから、アンカー部分をトップ下に移動して、
攻め手を1枚増やした筈なのに、今大会も結局は再び腰が引けてしまい、
布陣のみ前体重の分だけ失点繰り返しちゃった印象あり。

で、あれば、いっそ蛍アンカーで、インサイドハーフ2枚に長谷部、香川、
両翼に岡崎、柿谷、1トップ本田みたいな4-1-2-3の方が、
今のタレントにはフィットしてなかったかな。香川の守備力はあれとして。

一方、今野の後に、岩波、牟田、植田あたりの、3大会ぐらい使えそうな
大型DF育てて、今はだめだめでも育てて、麻也と組ませる。
柏の鈴木やうちの水輝らロンドン組でもいいし(除くやまむー)。
アジリティにこだわり過ぎる必要もないのでは。

そこを新代表スタート時点の軸に、どんどんブレイクしてきた若手を組み込んで
いけば、新旧交代も一気に進むのでは。宇佐美、元気、齋藤らだけでなく、
中島・矢島らリオ世代も出てくれば。来ないか。

本当は豊田・ハーフナー系(桜の杉本みたいなの)が出てくれば、
バリエーションは増えるんだけど、戦えるのが地上戦闘員のみならば
それも已む無し。峻希や川崎の谷口なんかだって全然ありでしょ。

一方、宮市とか大津とか乾とか、あっちで試合出られてるのかね。
海外で年間1~2ゴールなら、Jで20~30ゴール狙って暴れてくれた方が、
将来の展望は開けると思うぞ(森本・大黒あたりを眺めながら

ザックの後が誰かは予想つかないけど、メキシコとかチリのテイストって、
イタリアよりよっぽど日本向きだと思うから、浮上してる候補の方々には
期待してる。ビエルサとかも偏ってそうでいいんだけどな。

日本代表監督に名乗りを上げてくれる方がいるというのはやはり嬉しい。
コンフェデやW杯だけでなく、アジアでの試合や親善試合も見てくれて
るんだと思う。どんな試合でも結果残すのは大切。

気楽にやれば、オランダと引き分けたり、フランスやベルギーを撃破したり
も出来たのだから、真剣勝負で渡り合えるようになるまでもう少し。
そして、今の日本、成長継続性なら世界のトップレベルなんでしょう。

たとえW杯が終わろうと、日本の快進撃は続いてるんだと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito