【TV観戦記】親善試合 日本代表1-0キプロス代表

日本代表
06 /03 2014
キプロスって、バビルの塔にいたよね。

みたいな会話が飛び交うほど、不可思議なマッチメイクに見えましたが、
いやいやどうして、欧州予選で鍛えられてる国の方は侮れません。

まあ、仮想ギリシャかといえば、国が近いだけとしか思えませんが。
高徳だけがお休みで。

得点
43分 内田

スタメン
____柿谷____
香川__本田__岡崎
__遠藤__山口__
長友______内田
__今野__森重__
____川島____

HT 内田→酒井
HT 今野→吉田
HT 遠藤→長谷部
58分 柿谷→大久保
70分 岡崎→清武
79分 長友→伊野波

この試合の内容や結果を、越後的に四の五の言うのはフェアじゃないでしょう。
いわば、100kmマラソンのゴール直後に、110mハードルのタイム測るか、
みたいな試合ですからね。もう生きてるだけで幸せな感じで。

怪我明けの内田だの吉田だの長谷部だのピッチに出てくるだけで冷や冷やもの。
それがちゃんと2本足でしっかり立ってくれていれば、パパも嬉しい。

それぐらい地面すれすれまでバーを下げてこのゲームを見ていれば、
それなりに楽しめるところが多かったと思いますが。

森重や山口といったところが、もしかするとザックの心を鷲掴みしてるのか、
レギュラー臭い使われ方をしていますが、うまくフィットさせていると思います。
主力の中に少しずつニューファイスを混ぜて、違和感をなくしていく作業、
是非、うちのミシャにもご教示賜りたいところです。

なんでもいいから、周作出しとけよ。

ハーフタイムに鬱っぽい今野さん下げちゃって、長友の後のSBいないじゃん、
と思ったら、一家に一台ポリバレント伊野波さんがいました。
彼は、もう誰もいなくなった時の要員のようです。

前の4人もよくボールは回ってましたが、まだまだ上げていけるでしょう。
慌ててトップフォームに持っていくと、ドイツの時みたいなことになるので、
現段階では適当に。

最近の傾向のように、後半勝負で遠藤投入というようなお考えなんでしょうか。
本田、香川以外の前2人と右SBあたりを代えるとすれば、
ボランチ1枚、枠はありそうですけどね。

いずれにせよ、アメリカ行ってから、じっくり見させてもらいましょ。
ウォーミングアップをガチで見てもねぇ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito