【日本代表】親善試合 日本対ニュージーランド

日本代表
03 /06 2014
というほど、真剣に見ていたわけではないんですが、
周作が出ないかなぁ、萌が出ないかなぁ、ぐらいのもんで。

先発

___半端ない___
香川__本田__岡崎
__青山__ホタル__
長友______ゴリラ
__マヤ__森繁__
___ガッチリカワシマ__

内田、長谷部、遠藤?が怪我、今野、柿谷がお熱。
赤丸急上昇中の蛍さんに青山を中盤の底に配した以外は、
これといって、新鮮味のないスタメンですが。

ザキオカさんの1人勝ちという感じで。

まあ、久しぶりだし、干されてるのもちらほらいるし、
チームとしても個人としても、試合勘があれなわけですから、
バリバリレギュラーの長友・岡崎が目立つのも無理ないところ。

しかも、NZのDFもGKも、
居眠りしてるとしか思えない立ち上がりでしたから、
大した崩しも出来てないのに、ホイホイ4点入ってしまって、
日本の方がどうしていいかわからなくなってしまったのは
無理ないところなんじゃないかと思いましたが。

仮想というより仮装ギリシャみたいなもんですから、
難しい相手に苦しみながら、自分たちのサッカーを思い出すような、
そんなプロセスは最初から期待できなかったわけで、

次のキプロス含めて、どうにかならんかったのかなあという、
協会のマッチメイク能力に矛先を向けるべきなんだろうな、と。

そういえば、やはり国立で予定されていた2011/3のNZ戦は、
チケット持ってたけど、中止になったんだよな。
W杯1年後と、W杯直前とでは、意味合いが違いますがね。

あまりの得るもののなさに、裏番組に移動しながら、
萌ちゃん登場で慌てて戻ってくるわ、
豊田登場で熱烈応援始めるわ、
うぃあ~さんの動向の方が、よっぽど面白かったわ。

10分じゃ、豊田は疲れませんって。

大迫の消え加減、遠藤の切れのなさ、本田・香川のノリの悪さ、
DF陣の連携、主審の怪我の具合、清武の行った散髪屋と、
気にかかる点の多い試合ではありましたが、

それでも、勝ちは勝ち。

勝負は本番1ヶ月前からの仕上げ方だということを、
名将、岡田監督が教えてくれましたので、
ここは生温く見守ってればいいんじゃないですかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito