【展望】J1ホーム鳥栖戦 メンバー固定化進んでる?

展望
05 /18 2013
無我夢中で走り回っている時に、
結果がついてきてくれれば勇気百倍頑張れますが、
ちょっとチグハグになると、ちょっと迷いが生じると、
悪い意味で我に返ってしまい、足が鈍ってしまう、

そんな感じなんですかね、今年の鳥栖ちゃんは・・。

誰しも万能ではなく、必ず苦手な形というものがある。
研究されて、その形を強いられて、思うようにいかないことは、
全国の人気者である浦和には、よくあることですが、

ボール持たされている今の鳥栖も、
ボール奪っての高速カウンターという強みを発揮できず、
困ってるところなんでしょうが。

鳥栖ちゃん研究してないで、さっさと栗鼠研究しろと、おまいら。

もっとも、ミシャはボール持たしませんから、
何の参考にもなりませんが。

鳥栖のスタメンは、豊田1トップの4-2-3-1。

____豊田____

あとは適当に。

去年大活躍の藤田も目立たんし、清武弟も聞かないね。

浦和は、

____興梠____
__元気__陽介__
ウメ______ヒラ
__阿部__啓太__
_槙野_那須_森脇_
____順大____

槙野が厳しそうですね。
練習では槙野のところにあべゆが入り、
陽介がボランチ、丸塩がシャドウな感じらしかったですが、
中断期間まで週一で2試合なんで、無理させるのかな。

先日はあべゆが右ストッパーで森脇右SHもありましたが、
ツボやクニくんの序列がさらに下がって、
メンバー固定化がさらに進んでいる印象があります。

ACLも敗退して、スケジュールに余裕ができたので、
控え選手は、今まで以上に苦しい立場なんですかね、今。

しばらく離脱していた元気、司が戻ってきた左サイド、
破壊力あって楽しみです。
ここで躓けないもんね。

天気もいいし、ロビーもまだいるし(いつまでいるんw)、
今日もたくさん来るといいね、お客さん。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito