フクアリのチケット販売方法は正当です

浦和レッズ
04 /20 2009
そりゃ、もちろん、

千 葉 の こ と は 、
そ ん な に 好 き で は あ り ま せ ん が 、

今回のチケット販売については、
ちょっと感心しているところです。

ここ数年間、千葉による、
エリアの限定とか、黄色い服着ない奴は出て行けとか、
浦和サポに対する徹底した排斥行為については、
不快感を感じないではないですがね。(無駄なのにね。)

埼スタでは、そんな意地悪しませんから、
北、南の半分、バック前段以外でしたら、どんどん来てくださいね。
あと1万人ぐらい来て頂いても大丈夫ですから。
めしはまずいけど。

しかし、フクアリというホームスタジアムを大切にし、
そこで、チームのためにホームアドバンテージを確保するため、
鬱陶しいうぃあ~にチケを渡さないよう、スタに入り込まれないよう
クラブ一丸となって、知恵を絞るというのは、
クラブとしてあるべき姿なんじゃないかな、とも思います。
千葉サポも、大喜びなんでしょうね。

まあ、ほかにやることがあるような気もしますが。

そして、今回、月曜日発売の土曜日開催。
中4日という前例のない直前販売。
これにより、もっとも困ったのは、実は浦和サポではなくて、
チケットゲッターだったような気もします。

サポでしたら、仲間内でいくらでもチケット回せますが、
ヤフオクでのチケットのやり取りには、ちょっとせわしないかな。
今頃、すごいんでしょうね、品揃えww。見てませんが。
チケットゲッターは、クラブに関わりなく、僕ら共通の敵ですから、
そういう意味では、今回の販売方法はとても面白いと思いました。
それに、浦和サポ自身も、過剰な枚数の確保が減りますしね。

なかなかの妙案でした。

まあ、今年も国立で浦和を迎えてくれる柏や、
かつての甲府・読売あたりは、むしろ親切すぎるんだろうな。
柏は調子が出てないようですが、頑張って盛り返して欲しいです。

また、去年、千葉とともに不快だった大宮が、
今年、心を入れ替えて、(ちゅうか、懲りて、)
ホーム戦埼スタ開催に切り替えてくれました。
これで、心置きなく戦えます。
長い年月かけて、お互い、切磋琢磨して、
さいたまダービーを育てていきたいですね。

そういうわけで、
フクアリは、・・・・・・今年で最後がいいな。
あ、いえいえ、国立で開催しろなんてわがまま言ってませんから。
そこはお間違いなく。

※プレリザもプレリクも一般販売も、見事に惨敗でしたよ・・・orz。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito