【TV観戦記】J1アウェイ大分戦 突破できない鬼門

TV観戦記
03 /16 2013
2013Jリーグ DIVISION1 第3節
3月16日(土) 14:05キックオフ・大分銀行ドーム
大分トリニータ 2-2(前半2-2) 浦和レッズ
得点者:3分 丸谷拓也、5分 高松大樹、8分 原口元気、42分 阿部勇樹
入場者数:16,510人


浦和駅にも今日から湘南新宿ライナーが止まるようになりまして。
東西をつなぐ通路も広がり、新しい駅の全貌がほぼほぼ出現しました。
真新しいホームはとてもきれいでしたが、少し狭いかな。

この駅とは40年近くお付き合いがありますが、
改めて感じるのは、東口と西口は意外と近い事と結構高低差があること。
まったく分断されていた頃には、まったく気づきませんでしたが。

20130316a.jpg 20130316b.jpg
20130316c.jpg 20130316d.jpg


伊勢丹前では、ギシの手型が新しく増えておりました。
これ、どういう基準で作ってもらえるんかね。
選手の手型足型もいいけど、タイトルのレリーフ増やしたいですな。

20130316e.jpg 20130316f.jpg
20130316g.jpg 20130316h.jpg


そのまま、伊勢丹の裏に抜けて、本日のPV会場は、

俺たちの力

20130316i.jpg

ではなくて、その向かいにある俺たちの浦和丸。

20130316j.jpg


力の前の行列は相変わらず凄いですね。
力から期限付き移籍している岡野は、いつ戻ってくるんでしょうか。

さて、スタメンは展望記載の通り。
芝の状態も素晴らしく、天気も素晴らしく、言い訳できないコンディション。
しかし、試合はとんでもないことに。

開始3分、押し込んだ大分に対し、心なしかルーズな対応しているうちに、
左サイドから木村の上げたクロスが、ファーでフリーになっていた高松に。
ジャストミートしたヘッドは順大が跳ね返すも、こぼれ球を丸谷が押し込む。

森脇を外した高松の動きと、そこにピンポイントで合わせた木村はいいとして、
なんでど真ん中で丸谷がドフリーになってるんだ。
立ち上がりとは言え、ひどい眠り様。

更に、不幸が続きます。

前半5分、順大が足元のボールを、こともあろうに、
至近距離で相手2人に挟まれているミッツにグランダーのパス。
あっさり相手に掻っ攫われて、高松が冷静にゴール。

順大のとんでもないチョンボ、不必要なトライ、あまりにもお粗末な状況判断。

実はこうしたシーンは、シーズン開幕以来散見されていました。
ボール回しに自信がついたからなのでしょうが、
あまりにも低いラインで、非常にきわどい距離にパスを通そうとすることが多い。
安全策ばかりでは相手を引き付けられず、相手のギャップを作れませんが、
いつかこんなことが起こるのではないかとヒヤヒヤしていましたが、
やはり、やってしまいました。

順大もレギュラーぼけしてるのかも知れません。
一度ベンチで、頭冷やしてもいいんじゃないですかね。

徐々に落ち着きを取り戻した浦和が、主導権を奪います。

反撃は前半8分。
森脇のロングフィードを元気が若狭に競り勝ち、
GKもワンタッチでかわしてスライディングシュートで1点返す。
元気はボディーバランスが本当によくなりました。

その後も惜しいシーンは続きますが、丹野の好守にもはばまれ膠着状態。

しかし、前半42分、見事なコンビネーションを披露。
陽介のスルーパスにウガがすっと抜け出し、
興梠が引き連れていったDFラインの少し手前にグランダーのセンタリング。
飛び込んだ元気が華麗にスルー、後ろから走り込んだあべゆ叩き込んで同点。

素晴らしいゴール。素晴らしい連動。

本当にしょうもない2失点を前半で取り返してしまうのは、
やはり、地力がついた証拠でしょう。

しかし、本日のハイライトはここまで。

後半に入っても、浦和は多くの決定機を作りました。
ドフリーの興梠が左足で触ればいいだけのシュートシーン2回、
PA内で興梠が倒された明らかなPKをスルーされたシーン、
交代後、体育座りで暮れなずむ興梠は、本当に持ってませんでした。

大分もひきこもることなく、パスをつないで果敢に前に出るサッカーを続け、
若干中盤にスペースのできる、カウンターの応酬のような展開にもなり、
浦和が失点する可能性もなくはなかったので、まあ仕方ないか。

それだけに、過去の試合同様、大分の足も70頃から足も止まり始め、
一方的に浦和が押し込み始めましたが、ゴールするほどのオーラはなし。
途中から出てきた平川あたりは、キレキレでしたけどね。

タイトル取るチームであれば、もう1点もぎ取るんでしょうが、
浦和はまだまだということなんでしょう。
内容だけではいかんのよ、きちんとゲームを作れないと。

ビッグアイじゃなくて九石じゃなくて大銀ドーム。
いつになったら、この鬼門を破ることができるんだろうねえ。

20130316k.jpg 20130316l.jpg
20130316m.jpg 20130316n.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito