【余計なお世話⑦】横浜Fマリノスの印象

Jリーグ
02 /16 2013
まあ、マリノスタウンはとっとと畳んだ方がいいと思うぞ。

お金がありそうでない万年ビッグクラブ候補。
数はいてもあまり熱心でない横浜市民。

浦和なんかより伝統も実績もあるのにもったいない。

今年も、同僚の鞠サポさん、元気ありませんでした。
若返り図って松田ら切って、ドゥトラ呼び戻してるもんな。

今年も大黒、小野、狩野、谷口、青山が逃亡。
金井、森谷、松本怜なんてのも、使える子じゃないのかな。

修行に出してた端戸は呼び戻せましたが、水沼は帰らず、
千葉の藤田は所詮J2レベルだしなぁ。

嘉悦社長が苦しそうなこと話してましたので(サッカー批評でね)、
フロントもなかなか大変なんでしょうが。

それでも、先日の熊谷では、うちは手も足も出ませんでしたから、
ポテンシャルの高い選手はまだまだいるんだよね。
昨シーズンは序盤に躓いても、最後はしれっと4位に浮上、
そんな簡単な相手ではありません。

なんでいつも埼スタでは勝てないのだろう。

マルキ、俊様、兵藤、カモメッシの前線については、
多少のスケールダウンは否めませんが、
CBと2ボランチが強烈過ぎて、うちの前3枚が身動き付きませんわ。

ボンバーは、いつになったらへたってくれるんだろうか。

最近は、1トップ2トップで、少々迷走しているのは、
マルキと藤田の生かし方あたり模索してるんですかね。
もともと、そう強烈なオフェンス力を有しているわけではないので、
点が取れないと、苦しいシーズンになるかも知れませんね。

とは言え、やりにくい相手であることは、今年も変わりませんが。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito