【余計なお世話④】FC東京の印象

Jリーグ
02 /14 2013
暇さえあれば、補強している(違

みんなが嫌うほど嫌いじゃないんだけどな。
(みんなって誰?)
どちらかというと、サッカーはクリーンでスマート。
むしろ、お人好しな印象すらあり、そこには親近感あり。

コールリーダーはともかく、
ネタ志向のサポーターさんとも話が合いますし
(実は土地柄、知り合い多いし)。

でも、去年は、つんデレのくせに、
いつものように勝ち点6くれませんでした、・・・ケチ。

味スタでの森重のへっどだけはもったいなかった。
あれは、どう考えても勝ちゲームでしたから。
なんか、へとへとになりましたけど。

一方、埼スタでは、はっきりと言って命拾い。
3バックに変更されてから防戦一方でしたので、
ドローも御の字の展開でした。

ウガのミドルは豪快だったけどな。

しかし、普通に凄いメンバー揃えているな。

GKの権田、塩田、CBに森重、加賀、SBに徳永、太田
北斗とかチャンヒョンスとか余ってるし。

ボランチも高橋、米本、アーリアといるし、
2列目には石川、ルーカス、河野、大竹、にさかなくん。
羽生とかゴルゴとか最初からいらんやん。

ブチチ・・、ブチェチ・・、あ~、ブチ何とかサンだって、
もっさりしてる割には決定力半端ないですし。

三田くんって、どこが得意なん?

そして、前線にはチマと平山にデルピエロにラウール、
これにチュンソンが加わるんでしょ。

補強しすぎだろ。

ルーカスが一番嫌だわ。よく利いてますわ。
ガンバも、ルーカスが抜けたのがジワジワきてる気がするね。

・・・うちの林くん、責任持って育ててくれないかな。
あと、橋本くん、うちの近所の子なんだな、実は。

これで、優勝候補に名が挙がらないのはなんでなんだろうね。
聞かれれば、僕も間違いなく挙げないけどね。

ポポビッチも、あのイカサマ臭い風貌の通り、策士です。
教え子のさかなくんのことも、上手に使いこなすと思います。
妙に、うっとこの監督に対抗心燃やすのは鬱陶しい限りではありますが、
やってるサッカーは、やはり小気味いいものがあります。

なんとなく、相手に嫌がられるサッカーじゃないんだろうね。
泥臭くないし、きれいだから、逆に付け入る隙も多いんですかね。

よくわかんないや。

まあ、ぶつかるときは気持ちよくやりやしょう。
あと、今年は国立なんだね。風通し良くて助かるわ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito