【観戦記】J1アウェイ大宮戦 いつもの完敗

観戦記
04 /22 2012
なかなかあったかくなりませんなあ。寒かった寒かった。

ピッチからの近さ以外は、何の取り柄もないNACK5。
たった12000人の人間もなかなか捌けず、
ゴミ箱ひとつ見当たらない、すっきりシンプルなスタジアム。

バックホームSAの一番左端にレプリカも着ないでおりましたが、
浦和の応援するなとか、ちょっとした浦和のグッズもしまえとか、
怖い顔したスタッフが、繰り返し注意して回っておりました。

本当にご苦労様です。
そういう懐の浅いクラブは、長くないと思うけどね。
毎回、入場料以外は1銭の金も落とさないことにしています。

乃木坂は、個人的には楽しんでおりましたが、
あのパフォーマンスでは、あの大所帯は支えられんわな、と。
そもそも、客寄せなら客来ない試合に呼ぶべきだろうがw。
そこら辺の斜め上さ加減が、さすが水増しクラブ。

とはいえ、

さいたまダービーだけに過度にヒートアップする中心部も、
なんとかならんのかなあ、というのも個人的な感想で。
取るに足らない下位常連クラブを、必要以上に意識することで、
自らリズムを崩して自滅しているように見えるんだな。
いつもおんなじ調子で負けてばかりいるんだから、
チームにばかり要求しないで、やり方変えてみればいいのに。

褒め殺しとかw。
ここで囲みとか、意表突かれたわw。

ラファエル強奪しちゃうとか、そういうえげつないことした方が、
効果的でもあるし、より一層ダービーは盛り上がるんじゃないかな。


さて、こちらも寒かった試合の方。

最近、固定のベストメンバー。

____ポポ____
__マルシオ__陽介__
梅崎______平川
__阿部__啓太__
_槙野_永田_坪井_
____順大____

そろそろ、まんねりかね。

レギュラー組だろうが、サブ組だろうが、
立ち上がりの緩さ、あっさり先制される悪癖は、
そろそろ真剣に修正していかないと、勝てなくなるよ。

大宮の立ち上がりの攻勢、特に先制時の流動性などは、
素晴らしい出来だったと思います。
2点とも、ヨンチョルの瞬間芸にやられたましたが、
もっと前で、ボール出すところにガツガツいかないと。

去年のようなマンツーマンの厳しさが薄れた分、
何か、時間帯によってスマートにやり過ぎているような。
自分のエリアを突破されると、簡単にマーク受け渡してしまい、
ボールをひっかけるところが見当たらないことがあります。

2失点目も、陽介とかぶった平川が、
ヨンチョルの動き出しに気づくのが遅れたところでジ・エンド。
まあ、真ん中に3人もいたんだから、罪は軽いですが。

先制した大宮は、浦和のバックラインを放置して自陣に撤収。
楔のパスにすれ違うことなく、落ち着いて真ん中を固め、
前の3人を無力化してしまいます。

サイドすら明け渡して真ん中固められると、
さすがにワシントンでもいないとどうにもならない。
先制されて、これやられると、今の浦和はちと厳しい。

しかも、浦和の中盤でのチェックが緩いから、
大宮は、自陣からでもぬるぬるボール運んで、
フィニッシュまで持って行けるもんだから、
高い位置でボール取る必要もないのださらにひきこもる。

点を返したい浦和は、より速くゴールに近づきたいから、
相手をちゃぶれず、縦に急いで、選択肢を減らしていく。

これ、みんな、先制されたからなんだよね。

後半は、結構チェックが厳しくなって、セカンドボールも取って、
しばらくハーフコートでゲームできていましたし、
たまらず、大宮もライン上げようとして、
浦和得意のすれ違いパス食らうシーンも増えてきましたが。

また、陽介1列下げて、元気のドリブルというのも、
アクセントを加えるという点で、納得の采配ではあったんですが。

運もなかったし、大宮もよく守っちゃったし、
まあ、完敗です。

そんなに悲観すべきゲームでもないけど、
先制されないようにしなくちゃです、やっぱ。
特に、大宮のようなチームには、さいたまダービーのようなゲームには。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

さすが監禁クラブ言う事が違う!

小さい人だと思われますから
もっと書き方注意した方が良いと思います


浦和の応援、ブログがんばってくださいね

上から目線は相変わらず流石です。
監督やってみたらどお?

まあ、人付き合いが下手そうな人みたいだから
なにやっても上手くはいなかいだろうけど。
あなたには誰も付いていかない?

これからも楽しく拝見させて戴きます。

なんで、人付き合いが下手だってばれたんだろう。

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito