乱打戦のようでしたが

浦和レッズ
04 /05 2012
見に行けなくて、残念だよ。
去年なら、7ゴール見るのに何試合かかったか・・。

あ、相手は取ってたか・・。

しかし、今、一番Jの中で乗っていて、
前田・駒野を惜しげもなく並べ、松浦・山田も投入し、
いいところ全部出し尽くした磐田を相手に、

発展途上のチームに相応しい、何とも派手な、
生きのいいスコアじゃないですか。

しかも、スコアラーが秀仁と峻希なんて、
盆と夏休みが一緒に来たようなものです。

これも、

3点取れたら、4点取られりゃいいじゃないか、

という、ミシャの哲学を色濃く反映したものではないでしょうか。

今回は、平日の遠方アウェイということでしたが、
これが埼スタであれば、こっちがリードした瞬間に、
相手への罵声と中傷で何とか逃げ切る、民度の低いサッカーを、
存分に見せつけることができたんですがね(してないしてないw

鹿狩りが、楽しみになって参りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito