【展望】ホーム川崎戦 鹿さんみたいに手強いよ

浦和レッズ
03 /28 2012
前節は、柿谷の瞬間芸に轟沈した感のある川崎ですが、
今期、相馬さんの作ったチームは、どっしりとした安定感があります。
どらえもん色を強めている、といったことなんでしょうか。

札幌行けなかったので、桜戦はTVでどっぷり観戦してましたが、
こんな感じで。

____小松____
リセット__レナト__田坂
__憲剛__柴崎__
コミヤマ______実藤
__森下__ジェシ__
____洋平____

レナトは住所不定。真ん中で張る塁くんは決定力不足。
憲剛が前半は前線進出を自重、終盤徐々に攻撃参加。
彼が後ろにいる間は、柴崎がちょくちょく出張。
新加入のCBは無駄なことせず、安定感抜群。
実藤の上がりも、比嘉と違ってインテリジェンスを感じるね。

総じて、特に悪いところもないんですが、
淡々とゲームが進んでいく感じ。スムーズすぎる試合運び。
スイッチが入るような瞬間が感じられない。

ぶっちゃけ、鹿島みてぇで、超つまんねぇ。
結局、セットプレイだけじゃん。
まあ、鹿さんのような演劇がないだけ好感が持てますが。

かつての、僕が好きだった頃の川崎は、ガチャガチャしてました。

__ジュニ__ガナハ__
____マルクス____
アウグスト______森
__憲剛__谷口__
_伊藤_寺田_井川_

こんなだっけ?
つうか、やっぱ嫌いだわw。

後ろ体重なのに、飛び道具でバンバン攻めてくる迫力満点。
脇は甘いが爆発力も半端ないからこそ、
「等々力劇場」というフレーズが似合ったわけですが、
今のシステムはどうなのかね。点は入らないよ。

でも、そこそこ強いんだと思います。結構勝ち点取るんでしょう。
よっぽど、去年の連敗が堪えたのかね、相馬さん。
それで、ちゃんと負けないチーム作れるんだから、立派な監督です。

というわけで、結構手強い相手だと思います。
神出鬼没のレナトを、きちんと捕まえないとね。

一方の浦和は、

____蘭子____
__矢島__陽介__
梅崎______平川
__阿部__啓太__
_槙野_永田_坪井_
____順大____

元気が間に合うかも知れないし、丸塩やポポも虎視眈々。
平川、永田はすっかり覚醒モードで嬉しい限り。
ツボも、どうやらレギュラー定着。毎試合、抜群の出来。

怪我人は多いですが、ポジティブな要素が多いね。
個人的には、この中でセルがどう生きるのか、早く見たい。

結果が出て、連携もまだまだ良くなり、チームは楽しい盛りでしょう。
でも、こういう時期だからこそ、強化部は先手打って動いておいて欲しい。
1トップが務まるCFなんて、なかなかおりませんし、
あべゆや永田が抜けたときの、ボランチの控えが秀仁で十分かどうか。
手を抜かず、休むことなく強奪の準備は必要です。

ミシャのサッカーは、弱者のサッカーというイメージを持っていました。
しかし、代表と元代表が居並ぶ浦和のメンバーを有機的に結合出来れば、
広島より、一段高いステージに到達できるのではないか。
そのためにも、クラブ規模を生かした、他のクラブをねじ伏せるような、
有効なお金の使い方が、今の浦和のテーマではないですかね。

うまくいっているように見える、今だからこそね。夏はすぐ来ます。

よそのクラブが、なぜかまとめてずっこけてくれているわけですから、
ここは一気呵成に、「お笑いネタクラブ」の確固たる地位を返上しようよ。
本当に頼みますわ、山道さん、大槻さん。

それにはまず、ひたすら結果を積み上げないと。

週末は、なんとなく、後半勝負になりそうな気がします。
しっかり相手を動かして、消耗させて、辛抱強く攻めて欲しいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito