アウェイ磐田戦 見つめあう3人

観戦記
03 /22 2009
8:00に現地到着。少し肌寒いものの、まずまずの天気。
いつものように、法多山に回りこんで、車を止めました。
スタジアムの裏山まで、てくてく移動。
去年は桜の季節でしたねえ、そういえば。

正面広場の屋台村で腹ごしらえ。
いつものんびりしてますね、ここは。

20090321090522_convert_20090322150351.jpg 20090321094016_convert_20090322150325.jpg

11:30入場開始。とっとと、本隊後方に陣取ります。
電車組、バス組も続々到着して、
アウェイゴール裏は、2階までしっかり埋まってきました。

それに引き換え、ホームゴール裏、メイン、バックの寂しいこと。
ようやっと18000人は超えましたが、今年も実質ホームです。

2連敗の磐田も新生レッズも、後に引けない大事な第3節、
「サクラサク 卒業オメデトウマッチ」
・・・・・なんのこっちゃ。

そういえば、飯田産業、撤退したのね。
たった2年(だっけ?)しか持たない会社に、
何十年も使う、「いい家」が作れるのかね。

20090321130440_convert_20090322150747.jpg 20090321130453_convert_20090322150806.jpg
20090321130406_convert_20090322150831.jpg 20090321130421_convert_20090322150855.jpg


さて、スタメン。
前4人が流動的で訳わかりませんが、とりあえず並べると、

__エジ__高原__
達也______ロビー
__阿部__啓太__
細貝______暢久
__釣男__坪井__
____都築____

ベンチ
ギシ、ホリ、直輝、よしや、ヒラ、セル、元気

元気は季節の変わり目で体調不良。
去年だったら、絶望感漂いそうな、FWの虫干し的陣形。
でもフィンケなら・・・と思ったんですけどね。

一方相手のスタメンは、・・・めんどくさいので省略。
たややこと松浦くんはケガなのね。見たかったのに。

まあ、相手のサッカーになっちゃいましたね。

20090321130510_convert_20090322151247.jpg 20090321130830_convert_20090322151223.jpg


なんせ、2試合で10点も取られてるジュビロは、
当然、立ち上がりは慎重に、引き気味の構え。
それに対して、うっとこはいつもよりもFW過剰気味ですから、
相手陣内に入るものの、スペースがありません。

これまで、僕らを楽しませてくれたショートレンジでのパス交換も、
うまい具合に相手を崩すにはいたらず、次第に停滞。
得点機もありましたが、なかなか決定的な場面は作れません。

そのうち、前線で「顔を出す」動きが減り始め、
パス回す場所が、だんだんDFライン中心に。
そして、磐田の前線がチェイス、・・・パニくるツボ。
バックラインがボールをもてなくなり、闇雲に前へ蹴りだし、
セカンドボールを取られては、波状攻撃受けだします。

そんな中で、右サイドのルーズボールを、
暢久、坪井、啓太が見つめ合っている間に、ジウシーニョに掻っ攫われ、
都築との1対1になり、そのままぶち込まれます。
なんという情けない失点、闘莉王が怒るのも無理はない。

暢久はそれまでにも、危ないバックパスや、
自分が受けられるパスを人任せにする場面があり、明らかに集中を欠いていました。
後半は、ボールを置いていくドリブルを披露するなど、”らしさ”全開。

攻めも、達也がパスを引き出して左サイドに切れ込む以外、
これといって有効な攻め手はなく、高原にいたっては、どこにいたかわからない。
ショートパスでのビルドアップは影を潜め、最後は前線へのロングフィード頼み。

なんか、見慣れた光景でした。

幸いにも、萌のクロスに、川口の判断が一瞬遅く、
競り勝ったエジがヘッドで同点ゴールを叩き込んでくれました。

エジは頑張ってるな。

しかし、立ち上がりと違い、もうその時間になると、
自信を持ったジュビロは、ガンガンラインを上げてきました。
拮抗した状態を、打開することはできず、そのまま試合終了。

20090321155353_convert_20090322151321.jpg 20090321155417_convert_20090322151343.jpg


まあ、引き分けでよかったです。
まだまだ精進せねばいけませんな。
やはり、シュートの精度、本数を上げていかないとね。

3戦終わって、1勝1分1敗と、どっぷり中位。
相手によっては、この日のようにうまくいかないケースもありますが、
今は愚直に、監督の信じるサッカーに、磨きをかけて欲しいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito