9番の重み

浦和レッズ
01 /09 2010
ユニに襟が復活しただけで、お祭り騒ぎの浦和地方ですが。

おし、みんな襟立てるぞ、襟。

今年も当然、家族に内緒で新ユニ購入決定なわけですが、
僕の場合、毎年背番号変えたりしているわけで、
ここが一番の悩みどころでして。

代表引退してレッズに生きるといわれれば、2番を買いに走ったり、
どんなに名前が長くても値段は同じと聞けば、20番を買いに走ったり。

で、今年。

おじさんなんで、イケメン買うのは抵抗があるし、
長身なんで、ちっさいやつの買うのも抵抗があるし、
ひねくれているので、売れ線買うのも抵抗あるし、

なんていうと、エジと高原ぐらいしかないじゃないか。

ところで、柏木の番号が漏れ伝わってきてから、
頭の中で原辰徳の応援歌がヘビーローテーションな訳ですが、
ここはひとつ、救世主摩周あたりで手打つかな。
ディフェンダーの番号の方が、ゴル裏からだと妙に一体感あるしな。
もともと、転校生には優しいタイプですし。

でも、本当は新しい9番が欲しいんだよね。

そんな人は多いかもしれませんが、
浦和に吸い寄せられたのは、やはり、初代9番の影響が小さくない。
彼がいなくても、この輪の中にはいたでしょうけど、
彼の姿に魅せられて、このクラブに嵌ってしまった一人ではあります。

ただ、だからといって、9番自体にそんなに思い入れあるわけではない。
同じ10番でも、同じ8番でも、その時に来ていた選手のものな訳で、
何か、やたら重いものを背負わせるのはどうなのかな、と思います。

2年間、空き番にしてしまったことによって、また重くなっちゃったな。
次に付けるやつ、えらい鬱陶しいんじゃないかなw。

まあ、誰が何番がいい、なんて話は、最高の酒の肴の一つではありますがw。
1~11番は、それぐらいこだわってもいいのかもしれませんけどね。

そういう大事な番号は、やはり出来のいい選手で、浦和を愛していて、
出来るだけ長く、浦和にいてくれる選手がいいわけです。
もっとも、いい選手であればあるほど、海外に行く可能性も高まるわけですが。、

9番の適任者が今いないという事実もまた、認めざるは得ませんがね。
(9番がいないなんて、Jにそんなクラブがほかにあるのかw。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ないっしょ! きっと。
9番欠番クラブ・・・なんて。
どうせなら、福さんがコーチウエアにつけちゃえばいい!
引退試合のあのキーホルダーがいまだに使えない・・・・(~_~;)私です。
いえ・・・欠番だからじゃ~ないです。
あまりにももったいなくて・・・
きっと、誰かさんが監督になってくれた時かなぁ~。

今季、背番号と言えば、
若手組はどうなるのでしょう。
変更なし・・・ですかね?

空いているのは、4番くらい・・・ですし。
あとは・・・?
あ、25番・・・
あ、高崎・・・・背番号は?

>ファイトさん
永井もすぐ付けたわけじゃないしねえ。
後継者できるまでいて欲しかったなあ。

空いてるのが4,5,9,16,18,25,31。
高崎は前26でしたが、さすがに10番台かな。

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito