残り1試合ですね

浦和レッズ
12 /02 2009
ご無沙汰しております。もう冬なんですなあ。
京都は寒かったです。いろいろと。

さて、ついに最終節を迎えるわけなんですが、
今年のような状況もまた、それはそれで楽しいもので。

鹿は今頃、戦々恐々なんだろうな。

川崎が勝たなきゃ話にはならないので、
吹っ切れた柏が、突如すばらしい試合するかもしれませんが、
そんなことは、とりあえず考慮しないこととして、

浦和としては引き分けでOKという状況の一方、
瓦斯と並んで「J1で最も引き分けが少ない」クラブですが、
そんなことも、とりあえず考慮しないこととして、

で、どちらの方がたんまりと、金子を積んでくれるのかのう、
のう、・・・越後屋。
へっへっへっ、・・・浦和様もなかなかの悪ですねえ。

ということで、Vの行方は”暮れの元気なご挨拶”次第ですね。
うちもいろいろ物入りみたいだからなあ。

とはいっても、いまのかしまはとってもつよいです。
みつおくんもあごはたさんもせかいのいわまささんもすごいです。
しあいはこびにもすきがなく、こんびねーしょんもせんれんされ、
とてもすぺくたくるなさっかーができているとおもいます。

と賞賛する小学生を近所で見かけたわけでは特にありませんが、
ガンバ戦見ていると、病気治っちゃったんだなあ、と実感します。

まあ、岩政さんか蟋蟀くんあたりには、
「今の浦和なんかには、負ける気がしない」
ぐらいの強力なフラグ、じゃない強気な発言を期待したいところです。

泣いても、笑っても、(とてもじゃないが笑えませんが、)
いま、一番懸念されるのが、
NHK総合の呪いであることは、言うまでもありませんが・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito