王者の品格

Jリーグ
07 /06 2009
湯浅健二の「J」ワンポイント より

・・内田が一発でレッドカードをもらったシーン・・彼にとっては生まれて初めての退場処分ということになった・・彼自身は、更衣室のなかで(わたしの質問に答えて)本当は手ではなく腹に当たったと涙を流しながら言っていた・・もし本当にハンドだったら、フロンターレの選手が黙っていない・・血相を変えて抗議したに違いない・・でも彼らは、レフェリーがレッドカードを出したのを見て逆にビックリしていた・・
・・たしかに、いまのリーグ状況では、アントラーズの勢いが止まった方が(リーグが面白くなると言う意味で!?)メディアにとっては都合がよいだろう・・

オズワルド・オリヴェイラ監督は、そんなニュアンスのことを言っていた。

(画像・記事)

内田退場!首位鹿島底力10人ドロー(日刊)

鹿島10人でドロー!興梠が決めた同点弾(サンスポ)

さすが鹿島!残り60分10人で追いついた(報知)

(考えられること)

・湯浅タンのとんでもない誤訳
・オリヴェイラのいつもの妄想
・オリヴェイラの超一流の駆け引き
・オリヴェイラの老眼の進行
・ウッチーが鹿島というチームに馴染んだ証
・ウッチーは実は身体から2本の腹が生えている宇宙人
・プライド・オブ・イワマサ
・西村の奥義”ホームアドバンテージ”発動
・鬼武の陰謀
・浦和の買収行為

何が起こったんですかね。
”天地人”見てたんで、よく知りませんが。

それにしても、いつもいつも鹿島に不利なことばかりで、
本当に頭きちゃいますよね。酷すぎますよ。
こんなの、ハンドなわけないじゃんw、少なくとも鹿島では。

谷口なら、その辺、よくよくわかってると思うんだけどな。
まあ、おそらく、今回も浦和が悪いんだと思いますwww。

今後も、王者の厳しい戦いが続きますね。
何と戦っているのか、よくわかりませんが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito