【展望】Jリーグ アウェイ瓦斯戦 4-1-2-3お披露目

展望
02 /21 2018
あけましておめでとうございます。
アジア制覇で、まだ気が抜けてます。

今年はそんなに書けないかもしれませんが、
まあ、行けるところまで。

瓦斯の予想スタメン

_オリベイラ__前田__
大森______永井
__高萩__橋本__
太田______室屋
__ヒョンス__森重__
____木木____

事前に見られた試合はインドネシアでの変な試合のみ。
まだ仕上がる前ですから、参考になるかわからんけど。

相変わらず持ちたいのか早く攻めたいのかあれですが、
健太チルドレンの大森はまだフィット途上な印象。

でも、CB、ボランチは質量ともに十分、SBも鉄板。
ウタカ、大久保が抜けた前線も、手薄というほどでない。
相変わらずタレントは揃っているんだよな。

しかも、

(1)ガムをかまない
(2)ソックスを上げるなど試合と同じ服装
(3)返事をする
(4)早く練習場に来る

という鉄の掟でチームの雰囲気は引き締められており、
十分優勝を争える、強靭なチームに仕上げられている、

という噂は今のところ聞こえては来ていませんが。

センターに高萩、久保が入った時には、活性化する印象。
真ん中で作れるから、サイドが空いてくるんでしょうか。

特に久保くんは既にJ1仕様で油断はできない。
巧みにスペースに顔を出しては、しっかりと収める。
ドリブルとシュートがうまいので、
受けた時にしっかり止めないと、危険な存在です。

一方の浦和。

____慎三____
武藤______マル
__長澤__陽介__
____青木____
ウガ______遠藤
__槙野__アベユ__
____周作____

怪我がなければ、こうなんでしょうなあ。
さて、4-1-4-1から4-1-2-3へ。

本気出すみたいです。

大原も非公開が多くて見に行けなかったわけですが、
どれくらい慎三の近くで点に絡んでくる奴がいるか、
早く見たくてうずうずしています。

また噂では、ビルドアップ時に、

__ウガ__青木__
_槙野_アベユ_遠藤_

な感じになるらしいので、そこも確かめたいです。

押し込んで、カウンター食らっても真ん中が堅ければ、
安心してロスト時に前から食らいつくことが出来れば、

今年はかなりやれるんじゃないかと思いますが。
開幕前の妄想が止まりませんなあ。
スポンサーサイト

【展望】CWC5決 カサブランカ戦 今期最終戦

展望
12 /12 2017
直前ですが、やっと見終わりましたよ。

パチューカ戦

____09____
17__18__26
__04__06__
27______28
__05__31__
____22____


サヘルの記憶は遠い彼方ですが、
確かに彼らもこんなような感じだった。

モロッコの何が独特かというと、
4-2-3-1の平凡なパスサッカーだが、
選手の身のこなしがいかにもアフリカで、
長い手足と、柔らかいボールタッチが
ほんま、かっけーというか。

特に前の4人はテクニックがあって、
フリックなんかも普通に使ってるし、
前に走ると、必ずボールが出てくるし。

特にトップ下の18番は妙に目立つ。
ドリブルしだしたら、つかまらない。

誰もがエリア内でどんどん突っかけて、
個人の能力で局面打開しにかかるから、
マナブッシあたりにやられる浦和には、
厳しい相手かも知れません。

守備の方は、取りどころが不明確で、
ズルズル、ボールを運ばれていましたし、
カードもらってるのにハードチャージして、
退場食らうおバカなガチムチもいますが、
それでも延長後半まで持ちこたえるから、
点取るのも容易ではない。

おまけに、浦和以上に行かれたサポが、
大挙してゴル裏陣取っているし。

初戦負けて、かなり凹んでいましたが、
なんか急に楽しみになってきました。
油断すると、ボコボコにされますがな。

浦和は、マウ、長澤、ズラ、トシあたり、
手ぐすね引いて、出番待ってそうですが、
カウンターはとにかく要注意ですから、
押し込んでからモチャモチャしてたら、
必ず持って行かれると思います。

今年最後の試合、しっかり応援しますよ。

【展望】CWC準々決勝 アルジャジーラ戦 さあ世界へ

展望
12 /09 2017
どうも腑に落ちない初戦でした。
オークランドにあそこまで押し込まれた、
あの姿が本当ならUAE王者無理でしょ。
弱いのか強くないのかわからない。

オークランド戦のアルジャジーラ

__10__07__
31______15
__14__40__
12______05
__44__04__
____01____

攻める時、7番10番が前後関係になる、
4-4-2が基本的な布陣。

ゴールした31番が少し目立つ程度で、
前に運べず、ほとんど引きこもり状態。

いつの間にか、繋ぎ優先にキャラ変した、
オークランドのスタイルも意外でしたが、
それにいいように振り回されていたのが、
本当の実力なのか、確信が持てません。

中央の守備も緩く、相手に前を向かせる。
バイタル空けて、セカンドボール取れない。
第三の動きがないからパスコースもなく、
10番が下がって来るので7番が孤立。

中途半端なクリアをぶち込んだ先制点を、
オークランドが何となく守り切った塩試合。
絶好の好機を何度も逸すオークランドの
決定力不足に救われた形になりましたが、
特に留意する点のない惨状ではありました。

浦和は、変に慎重にならず、攻めればいい。

____慎三____
トシ______武藤
__長澤__陽介__
____青木____
ウガ______森脇
__槙野__アベユ__
____周作____

ラファ、マウ、航はレアル戦待機でどう?
SBどんどん上げて、SHが絞って、
ボコボコにして欲しいところではあります。

リーグ戦最後の元気のなさは気になりますが、
2007年も、CWC入ったら様子変わったし、
サッカーは所詮モチベーションなんだろうと。

うちの人たちも続々アブダビ入りしていますし、
開催国とはいえ雰囲気も持っていかれんでしょ。

思いきり、楽しいで欲しいと思います。

【展望】Jリーグ ホーム横浜戦 ゴールが欲しい

展望
12 /02 2017
吹田や調布ほどではありませんが、
本当に勝てませんなあ。

ACL等々力で中途半端な5-3-2が玉砕し、
ルヴァンでは2分けでセレッソに敗れ、
4-1-4-1に舵切ってからは、
ACL優勝の陰で、リーグ戦2勝3敗4分け。
天皇杯でも鹿島に歯が立ちませんでした。

9試合で勝ち点10は、降格クラブレベル。
まだ、確信が持てないのが正直なところ。
最後に、すっきり勝って欲しいところですが。


前節の横浜

____ウーゴ____
バブ__前田__篠塚
__天野__喜田__
山中______金井
__デゲ__中澤__
____飯倉____


監督の退任が決まると、吹田もそうですが、
やはりモチベーションが下がるんでしょうか。
ここのところ、2敗1分けと失速して、
ACLは天皇杯次第となった横浜。

最終節は喜田とマルティノスを欠きますが、
中町、遠藤、伊藤あたりも元気ですので、
さしたるマイナスではなさそうですが。
天野もどんどん自信つけてる様子ですし。

ただ、仙台戦では、2列目の3人が、
ドリブルに拘り過ぎで、球離れが悪く、
安易なボールロストが多かった印象がある。

おまけに、前線からのプレスもざるなので
仙台の波状攻撃を長時間食らい続け、
最終ラインがいっぱいいっぱいの状況。
よく2失点で済んだな、という出来でした。

まあ、今の浦和の得点力も大概ですので、
それほど、ゴールは期待できませんが、
今の横浜から取れないと、アブダビきついな。

____慎三____
トシ______武藤
__ヤジ__陽介__
____青木____
槙野______森脇
__マウ__アベユ__
____周作____

CWC目線だと、ラファ・長沢は温存かなあ。

川崎戦も、ケチャドバまでもう一息の感じも。
きっかけつかみたい試合ではあります。

アブダビ、行きたかったなあ。
でも、さすがにそろそろ仕事しないと。

【展望】Jリーグ ホーム川崎戦 面倒くさい

展望
11 /27 2017
うちの得点王は、代表と徹夜で飲んで、
吉野家でガッツリ締めてましたけど、
水曜に試合あるの、知ってるんでしょうか。

前節の川崎(適当)

____小林____
阿部______家長
____憲剛____
__ネット__大島__
車屋_____エウシーニョ
__谷口__奈良__
____ソンリョン____

また、おまえらか。

ぶっちゃけ、よいお年を状態のうぃあ~ですが、
リーグ的にはえらい注目試合になってしもうた。

鹿島と川崎の勝ち点差は5。
最終節に鹿島が分けて、川崎2連勝となれば、
得失点差で、川崎の大逆転優勝となりますな。

鹿島の相手は、難敵で旧敵のガチムチ磐田さん。
川崎の相手は、抜け殻状態のうちと栗鼠さん。
いや、面白いことになってまいりました。

ACLでは車屋さんにお世話になりましたし、
ここは、ご自由にお通りいただいて、
顔面蒼白に鹿さん見るのも悪くはない。

また、逆に川崎を気持ちよく介錯して、
川崎のシルバーコレクション足してあげて、
鹿島には自宅でお慶びいただくのも一興。

浦和に期待するのがバカなことなのも、
よくご存じだと思いますし。

2007年の浦和や、2013年の横浜など、
33節のホーム最終戦で優勝逃すと、
ろくなことがないイメージもありますしねえ。

まあ、アジア王者からしてみますと、
極東の小国の王者がどこになろうと、
どうでもいい話ですがね、ホホホホ。

下々の事はともかくとして、
12月のCWCに向けて準備しないとね。
レアルのこと考える前に、
まずはオークランドとアルジャジーラ対策。

・・・・誰か知ってる?

実力に劣る相手を苦手とする浦和としては、
しっかり、攻めの形を詰めておきたいところ。
腹黒い堀さんのことですから、
また、真剣そうな、深刻そうな顔しながら、
リーグ戦で実験始めちゃいそうな気がしますが。

土曜のメンバーもヘトヘトでしょうし、
控えのメンバーはウズウズでしょうから、
結構、入れ替えてくるかも知れませんなあ。

チュンの腰はどうなんでしょう。

____ズラ____
トシ______駒井
__ヤジ__ウメ__
____遠藤____
槙野______森脇
__マウ__那須__
____エノテツ____

ぐらいでいいんですがね。鹿は発狂でしょうが。
無理して怪我もしたくないですし。

武蔵小杉の方々は、ここは頑張って、
埼スタジャックしちゃってくださいな。
大事な試合でしょ。ほれ、チケットチケット。

僕らの方は、ちょっと寒そうだし、
何人来るかわかりませんので(行きますけど)。

あかひと

浦和レッズをこよなく愛する不良社会人
Twitterではukimaakahito